Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

at backyard

Color my life with the chaos of trouble.

桜、BrewingHeads、Swift

Swift BrewingHeads

f:id:shinshin86:20160410213516j:plain

今日、桜の花が散り始めていた。
たぶん今年最後だ、桜の写真を撮るのは。


"BrewingHeads"の収録

ここ最近、"BrewingHeads"の収録が行えていない。
ゲストを招いて収録をするという段取りのための時間が、
自身の仕事が忙しくなってしまった関係で、
なかなか確保できていないのが理由である。

自分一人で喋るのもありかと、初めのうちは考えていたが、
一人で喋るのだったら、ブログを書くのと大して変わらないと思い、
やはりBrewingHeadsの収録は、ゲストを招いて行っていこうと思った次第。

ま、このプロジェクトはゆるーいスタンスでやっていきますので、
また公開したら聞いてやってください。

Swift 3.0について

ちょっとSwift3.0のリリースについて調べてみた。

Development major version: Swift 3.0

今年中(2016年)にはSwiftの3.0のリリースが行われる予定のようで、
それらは後方互換性のない変更が加えられるとのこと。

私はSwiftはまだちょっと触った程度だが、
言語としてコーディングしていくのが楽しい言語であるというのが、
最初の印象。
ちゃんと時間を確保して、Swiftをもっと触ってみたい今日このごろである。

A Swift Tourは非常に分かりやすく、スムーズに言語に触れられる。
これと playgroundがあれば、誰でもすぐにSwiftが触れる。
そういうのって言語へ触れる最初の一歩として、とても良いものだと本当に思う。
最近、全くSwiftは触れていないので、
もう一度Swift Tourを一回通してみようかと思っている。
筋トレ的な感じです。

SwiftでSinatraっぽくWebアプリケーションを書いてLinuxで動かす

あと、上記、記事を近日中にやってみる予定。
(ちょっと書き散らし的なブログになってしまった。ま、桜も散っている日なので、今日はこんな感じで)