Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

at backyard

Color my life with the chaos of trouble.

John Fruscianteが使用しているエフェクターを買おうとしている。

音楽 音作り John Frusciante

GW前のこと、会社の上司と話していたら、

まだわかんねーんだけど、もしかしたら会社の忘年会でライブをするかもしれねーんだ。
たしかオメー、うちに来る前は音楽やっていたんだよな?
一緒にバンドでライブやらねーか?
※実際は紳士的に誘われた。念のため。

というわけで会社の忘年会ライブでギターを弾くかもしれない。
長い間、ライブからは遠ざかっていたので、楽しみもあるが不安も大きい。
(ちなみに上司はかなりの凄腕のドラマーだ。)

そして本題に入る。
エフェクターが急に欲しくなった。
ここ数年、ギターの音作りはほぼほぼDAW上で作りこんでいたため、
ひさしくエフェクターなどは購入していなかった。
どんなバンドをやるかはまだ決まっていないが、
とりあえず足元で幾つかのサウンドパターンを持っておきたいと思ったので
ジョン・フルシアンテが使用している足元を参考にすることにした。
なぜジョン・フルシアンテなのか?勿論、彼の作品が好きだからだ。

情報については下記のサイトを参考にした
equipboard.com


気になるエフェクターを少しだけこちらに書き出していく。

JIM DUNLOP GCB95

cry babyはほしいと思いつつ、まだ持っていなかった。
ネットでの評判を見ていても、安定して良さそうな印象を受ける。
持っておいてそんはないワウペダルというイメージ。

ZVex Vexter Series Fuzz Factory Guitar Effect Pedal

ファズの名作と言われているVexter、見た目もどことなくフラワームーブメントを髣髴とさせる感じで、
かなりイカス。音がどうのこうのというより、見た目で欲しくなりました。

勿論中身もお墨付き。のようである。

www.digimart.net

ジョンはどこでこのエフェクターを使っているのかと気になったが
その答えは上に貼った"equipboard"に書いてあった。

John Frusciante talks about using the ZVex Fuzz Factory pedal on his studio album Shadows Collide with People.

Shadows Collide with People、大好きなアルバムの一つだ。
上記サイトによると、Guitarist magazineの2004年4月号にて、
下記の曲に使われていると本人が語っているようだ。

youtu.be

ひとまずはこの2つのエフェクターを購入したいなと考えている。


ちなみに彼がBandcampやSoundcloudで公開している音もとてもクールですよね。

Bandcamp
Music | John Frusciante

Soundcloud
soundcloud.com