at backyard

Color my life with the chaos of trouble.

EDB(edb-debugger)インストールメモ

この記事は以前、私が実験用に構築したWordpress内に備忘録的に残していたものである。
そのWordpressのサイトはそろそろ閉じるつもりなので、その記事をそのままの内容でこちらに移した。


まえがき

ある日、自身のDebian環境にEDB(edb-debugger) - Githubをインストールしてみようと思った。

github.com

Windows系ではOllydbgが有名だが、Linux系だと何を使えばよいのかわからなかった。
LinuxでOllydbgっぽいソフトがないかと探していたところ(たしか、StackOverflowだったと思う)で、 EDBはOllydbgみたいなDebuggerだと誰かがコメントしていたので、 試しに入れてみることにした。
開発者GithubのREADMEにもOllydbgにインスパイアされている旨が書かれている。
下記はインストール時のメモである。

(自身のための備忘録的な感じで書いています)


インストールについては下記の環境で行っている。


cmakeのインストール

apt-get install cmake

参考

How to install cmake

pkg-configのインストール

apt-get install pkg-config

下記を参考にpkg-configをインストール

qiita.com

graphviz

sudo apt-get install graphviz graphviz-dev graphviz-dev graphviz-doc >libgraphviz-dev

下記を参考にインストール

Ubuntu に doxygen / graphviz をインストール - Code & Note

また、ここを見て足りないライブラリもインストールしている。

Graphvizのメモ | Siguniang's Blog


EDBのインストール

こちらを参考にした(Compiling (Ubuntu))

Compiling (Ubuntu) · eteran/edb-debugger Wiki · GitHub

上記のREADMEにも記載されてあるとおり

# install Capstone 3.0.4
git clone --depth=50 --branch=3.0.4 https://github.com/aquynh/capstone.git
pushd capstone
./make.sh
sudo ./make.sh install
popd

まずは任意のディレクトリで"Capstone"をインストールする。
その後、edb-debuggerのrootディレクトリに移動して、下記のコマンドを実施していく。

# build and run edb
sudo apt-get install \
build-essential \
libboost-dev \
libqt5xmlpatterns5-dev \
qtbase5-dev \
qt5-default

mkdir build
cd build
cmake ..
make
./edb

アプリ起動までの手順については以上となる。

あとがき

Debian7の環境でも上記手順でインストールを試みたが、 こちらは"make"コマンドがエラーで通らなくなっている。 原因については未調査。 そのうち時間をとって、原因調査を行いたい。