at backyard

Color my life with the chaos of trouble.

iPhoneやiPod touchの電源が突然切れて、反応しなくなったとき。あと、The Ghost of a Saber Tooth Tigerについて。

iPhoneiPod touchの電源が突然切れて反応なくなったときに、まずやってみるべき対処法

今日、先日買ったばかりのiPod touchの電源が突然ぷつりと切れて、反応がなくなりました。
買ったばかりなのに。。。

ただ、これは前にもiPhoneで同じ経験があったので、すぐに対処できた。
Appleのページにも書いてある解決法である。

support.apple.com

やり方は簡単。

スリープボタンとホームボタンを同時に押して10秒ほど待つ。

すると、再起動がかかって、復活する。
前回のiPhoneのときも、今回のiPod touchの時もこれで解決した。

バイスを強制的に再起動しても、その時点でデバイスにあるコンテンツは消去されません。

Appleのページも書いてあるし、実際データは無事なので、もし同じような症状に悩まれている方は、まずはこれを試されてみてはいかがだろうか?

The Ghost of a Saber Tooth Tiger

友人(※1)に勧めてもらって The Ghost of a Saber Tooth Tigerを聴いている。ショーン・レノンがやっているバンド(※3)だ。
初めて聴いたときは"絶対この人、BeatlesのRevolver的な立ち位置を狙っているだろう!笑"と思ったものだが、いやはや、こいつが癖になる。
(ちなみに私が聴いたのは"Midnight Sun"っていうアルバム。Apple Musicで聴いた。)
まるで90's USオルタナと甘いキャバレーソングを聴いて育った、英国育ちのRevolverオタクっ子が、ヒッピームーブメントの影響を今更ながら受けまくって作った音楽と言った趣でかなり良い。
Beatlesライクな音楽(※2)かとおもいきや、結構Nirvanaとかそっち界隈の音階が織り交ざっている。
あと声はジョン・レノンよりもジョージ・ハリスンに似ているような気がする。繊細でクリアな声だ。
ショーンやシャルロットの声が心地よく混ざり合ってサイケデリックなサウンドに心地良く混ざり合う様は、すげー気持ち良い。
勧めてくれた友人にはとても感謝である。勧めてもらってから実はちょっと間があいて聴いたんだけど、もっと早く聴くべきだったよ。
親の七光りとかそんなのは感じさせない。
Revolverや90年代オルタナ好きな人、あとフラワームーブメントっぽい音楽とか好きな人も結構楽しく聴けると思う。

youtu.be

ちなみに、ショーン・レノンは私はよくこのアルバムを聴いていた。
こっちはこっちで好きだ。甘い音楽で良い。

youtu.be

色々と追記

テンションに乗せてダダーッと書くと、決まって後から書いて起きたこと出てくるものである。

※1."The Ghost of a Saber Tooth Tiger"を勧めてくれた友人というのは、Podcast - BrewingHeadsでもおなじみのHiroki氏のことである。
彼とはFuji Rockにも一緒に行ったが、彼がいなかったら私は"Lee "Scratch" Perry"のライブを見て、その最高にゆるいファンキーさに圧倒されることもなかっただろう。

※2."Midnight Sun"の2曲目"XANADU"は特にThe Beatlesっぽい、っていうか、Revolverの一発目のTaxmanにかなり似たものを感じる。個人的には、だが。
メロディーの運び方もBeatlesそのものである。そして、そこがまた、たまらなく好きである笑。そうそう、このメロディーライン!と言った感じ。

※3. てっきりとバンドかと思ったが、元々はどうやら彼女(奥さん??)のCharlotte Kemp Muhlと2人でやっているデュオだったようだ。今はバンド形態なのかまでは分からないが、Midnight Sunはバンドサウンドでござった。他のアルバムを聴いてみたらMidnight Sunとはまた違うテイストで、これはこれで良かった。ソフトで優しいテイスト。すきです。