at backyard

Color my life with the chaos of trouble.

Beaglesの新曲Nukaduke Hoo Hooと、Socket.IO触っている話

Beaglesの新曲Nukaduke Hoo Hoo

soundcloud.com

ぜひぜひ聴いてみてください。

Socket.IOを触っている話

コロナでStay Homeが続いているので、WebSocketを用いて双方向で音楽のやり取りができたら面白そうだなと最近考えている。
だいぶ前からMIDIの規格をちゃんと学ぼうと思いつつも後回しにし続けていたので、そこらへんの勉強も兼ねつつ、WebSocket使ってリアルタイムにMIDIデータをやり取りすれば、家にいながらブラウザとか使ってセッションできたりするんじゃないか?と思い、Socket.IOを触り始めた。

socket.io

Node.jsを用いてWebSocketでチャットを作る、みたいなのが過去に流行ったことがあったと思うが、それぐらいのときにSocket.IOも少し触ったような記憶があるが(というか、サンプルをコピペで動かしたぐらいか)、今回ちゃんと触ってみようと思い、こちらのページを見ながら動かしてみている。
上記ページのサンプルはわかりやすいし、軽めなので、サクッと触れることができて良い。

ちなみにサーバ側とフロント側でそれぞれAPIが用意されているようなので、今はそれぞれサーバ側は socket.io を、フロント側は socket.io-client を使いながらサンプルを実装しているところ。

Socket.IO — Server API | Socket.IO

Socket.IO — Client API | Socket.IO

面白い。